2014年08月24日

ポスト・たわいもないケンカで飛び出した伝説のカンフー「大力神掌」…

大力神掌だか何だか知らないが他人の車の前に駐車しといて動かすのを渋ってケンカして怒ってついに相手にケガさせる・・・なんて最低な奴だ。加害者側を英雄視するということか。ふざけてるよ、アホ。馬鹿で野蛮な中国人こんなことは日常茶飯事でしょカギの先が尖ってただけやろ!脳ミソがスカスカだったんやろ!品がない、下劣な民族、朝鮮人に毛が生えた程度。大丈夫でしょうか?中国だからね最強にくだらん記事だったよ。世界に向けて発信するニュースか?75年前の今日は「通州事件」が発生した日です。大多数の日本人がシナの日本人居留区にて拷問の上に大虐殺された日が1937年7月29日です。日本人が大虐殺された「通州事件」は戦後の歴史のタブーとされ封印されている。この「通州事件」を我々日本国民は絶対に忘れてはならない、親は子へ子はまたその子へと語り伝える義務と責任が我々日本国民にはあるのです。奥義をケンカに使うとは…シナのモラルも地に堕ちたものです。
012年7月27日、天府早報は記事「さて、この男が使った技は大力神掌であった……」を掲載した。26日、四川省成都市でケンカが起きた。団地の駐車場に停めてある車を動かそうとした于洪(ユー・ホン)さん。しかし前に別の車が止めてあって動かせない。車の持ち主を呼び出したが、持ち主はしぶって動かそうとしない。しばらくしてようやく車を動かしてくれたが、その後も持ち主の母親と于さんの父親は口げんかを続けていた。

◆のび太くんを選んだ君の判断は正しかったと思うよ。 あの青年は人の幸せを願い、 人の不幸を悲しむことのできる人だ。 それが人間にとって大事なことなんだからね。 彼なら、まちがいなく君を幸せにしてくれると、僕は信じているよ。byドラえもん のび太の結婚前夜
posted by pr3 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。