2014年08月21日

限りなく透明に近い「三沙市」設置にフィリピン、ベトナムから早速抗議の声=中…

こんな国が国連の常任理事国?>「三沙市」設置にフィリピン、ベトナムから早速抗議の声当たり前。他国領を勝手に中国の自治体扱いをしたのだから。いいかげんに侵略活動を中止しないと、中国の味方はカスの半島人だけになりますよ?明らかに中国の強奪だな南沙諸島の領有権は、米国・フィリピン・ベトナム・マレーシア・ブルネイ・日本の問題である。>口抗議は絶対フィリピン、ベトナムの自由と勝手だ。抗議は当然!!泥棒チャイナに国際的非難浴びさせ 制裁すべきです!!こんな国とまともな友好なんてあり得ない。中国人というだけで吐き気がする。>不服なら、中国語で反論してみなさいごみコメントとして消されるだけ(笑)米国は、サンフランシスコ講和条約第4条と第23条によって、南沙・西沙・台湾・澎湖・南樺太・千島などの旧日本領土に対し、一定の権利(処分権)を保持している。自分らは着々と独断で行い記念式典までやってしまう傲慢さ。これが侵略国家の言い分である手遅れになる前に東南アジアと連携をとって中国を国際社会から切り離すべき
南シナ海の西沙、南沙、中沙の各諸島の領有権を主張するために中国が24日に「三沙市」を設置し、記念式典...

トルコ語の『ギュナイドゥン』は『おはよう』のことです!
posted by pr3 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。